EyeLink1000PLUS HostPC用ソフト:Ver5.15がリリースされました【SRResearch社】

EyeLink1000Plus(カメラがイーサネット接続タイプ)のHostPCを最新バージョンVer5.15へバージョンアップいただけます。

バージョンアップは以下の2通りの方法がございます。



■DisplayPCとHostPCを接続した状態でおこなう場合


1)DisplayPCに"elcl-5.15.zip"をダウンロードし、解凍はしないでください。

2)HostPCを起動してください。Ctrl-Alt-Qを押すとFileManagerが起動します。

3)DisplayPCよりブラウザ(Chrome,Firefox,IE,Safariなど)を起動し、アドレスバーに100.1.1.1と入力しエンターキーを押してください。 DisplayPCからHostPCへのアクセスが可能になります。

4)DisplayPCのブラウザにFileManagerが表示されますので、ツールバーの"Configuration"をクリックし"System Update"を選択してください。

"Update"タブを選択し、 "Choose Files"をクリックしelcl-5.04.zipを選択し "Update"をクリックしてください。

数分でアップデートが完了します。



■HostPCスタンドアローン状態の場合

こちらのファイルに記載がございますのでご参考ください。