ExperimentBuilderソフトウェアfor Mac

▽Version2.2.61のExperimentBuilderソフトウェアです。

ダウンロードして最新のExperimentBuilderをご活用ください


Version2.2.61 For Mac



▽Version2.2.1のExperimentBuilderソフトウェアです。

ダウンロードして最新のExperimentBuilderをご活用ください



Ver2.2.1バージョンアップ内容

■バグフィックス

■Labhackers製 USB2TTL8 USB インターフェースサポート

■ "ExperimentBuilder Examplesフォルダ"内の"EEG Integration" サンプル課題追加

■Neuroscan /Biosemi EEGサポート

■Biosemi USB トリガインターフェース追加

■Generic Serial Port 装置対応



▽Ver2.1.512のExperimentBuilderソフトウェアです。

ダウンロードして最新のExperimentBuilderをご活用ください


Mac版ダウンロード


Ver2.1.512バージョンアップ内容

■バグフィックス

■INVISIBLE_BOUNDARYトリガに"Enable Outer Boundary (Screen Bound)"と"Fire on Missing Data"の追加

■3つの変数の追加(SESSION_NAME_, TRIAL_INDEX_, and TRIAL_RECYCLED_)

■DRIFT_CORRECTアクションに"Apply Correction"の追加

■テキスト表示の改良

■Multiline Text Resourceに"Background Transparent"と"Background Color"の追加

■HTMLテキスト表示の改良

■RESULTS_FILEに"Convert Line Break (Return) to New Line Character"と"Line Break Replacement"の追加

■複数入力がアクティブになっているときの"Key Press Used to Identify Keyboard(s)" の追加

■ビルドの際の "Disable Test Run Mode Warning"の追加

■セドラス装置の"Use Cedrus Built-in Clock"と"Cedrus Time Ignore Threshold"の追加

■CEDRUS_INPUT, KEYBOARD, MOUSEトリガの"warning:2003 The IO node is used in realtime Sequence RECORDING"を無効化

■SplitAVIとプレイバック機能の改良

▽Version2.1.140のExperimentBuilderソフトウェアです。更新日:2018年5月


対応OS:OS X(IntelMacのみ 10.6x,10.7.3,10.7.4,10.8x-10.11.x)

Mac OS X High Sierra 10.13 は正式には未対応ですのでOSのバージョンアップはおこなわないでください。


ダウンロードはこちらから

ExperimentBuilder2.1.140




▽Version2.1.1のExperimentBuilderソフトウェアです。更新日:2017年7月


対応OS:OSX(10.6 以降)


改善内容

Added Multiple Input Support for keyboard and mouse on Windows 10.

Added support for playing .mov, and mp4 files directly.

Added "Video Loader" option for video resources.

Added support for EyeLink Portable Duo in the EyeLink Device

Added 2000 Hz head-fixed tracking and 1000 Hz remote tracking for EyeLink 1000 Plus in the EyeLink Device

Improvements to the Custom Class Editor

Added Split Avi tool in the Mac build

Added Set Restore Point and Restore option for project version control

Added "Enable Custom Trial ID Message" option in the "Experiment" Preferences

Added "Custom Trial ID Messages" to the EyeLink recording sequence.




▽Version1.10.1630のExperimentBuilderソフトウェアです。更新日:2016年1月

対応OS:Mac OS X (Intel CPU, Snow Leopard 10.6.x, Lion 10.7.3, 10.7.4, Mountain Lion 10.8.x, Mavericks, 10.9.x, Yosemite 10.10.x, MacBook ProのRetina ディスプレイは推奨しません。)

Ver1.10.1630 ExperimentBuilder(Mac用)ダウンロード

------> sreb1.10.1630



▽Version1.10.1241のExperimentBuilderソフトウェアです。更新日:2014年10月

Ver1.10.1241での改善点

■タワーマウントの両眼同時計測モード、リモートマウントの両眼同時計測モードに対応

■ライブラリマネージャーのダイナミックインタレストエリアのローディング

Ver1.10.1241 ExperimentBuilder (Mac用) ダウンロード

---> sreb1.10.1241.dmg

▽Version1.10.1025のExperimentBuilderソフトウェアです。更新日:2013年12月

Ver1.10.1025での改善点
■EyeLink1000PLUS対応
■パラレルポートの自動認識(ポートアドレスを0に設定)
■動画取扱いの際のバグフィックス
■スムースパーシュートテストパターンのバグフィックス

■2バイト文字を含むセグメント分けのバグフィックス

■アイカメラ映像の表示と転送の改良



▽Version1.10.165のExperimentBuilderソフトウェアです。 更新日:2011月6月16日

対応OS
Mac OS X(IntelCPU,OSv10.6)    (sreb1.10.165.dmp)
ライセンスフリーで30日間ご試用いただけます。

Ver1.10.165での改善点
■複数ラインのテキストの自動エリア設定のバグフィックス
■TTL入力時のトリガ反応のバグフィックス
■EDFファイルなどのデータ転送問題のバグフィックス
■DataViewerで表示されるレポートについてのバグフィックス